top_f.jpg

IMG_9066.JPG

ロープワークでの伐採・ケア

ロープクライミングにより対象木のみをピンポイントで
伐採・ケアすることが可能です。

住宅地、別荘地、神社仏閣、公園や墓地などの樹木を
伐採・剪定する場合、建造物や電線等があることで、
根元から切り倒すことが出来なかったり、伐ったものを
そのまま落とすことが出来ない場合があります。 
そして立地条件によりクレーン車や重機が入れない
場合も多くあります。
そんな場合は海外で考案されたロープワーク技術を
駆使し木に登り、施工を行います。
曲芸のように見える作業ですが、経験豊かなクライマー
とグラウンダーが呼吸をあわせ、ひとつひとつの作業を
慎重に行ってゆけば、安全・確実に高所での伐採や
ケア作業を行うことができます。
近年はこのような作業は特殊伐採と呼ばれ、危険木や
支障木の伐採を承ることが増えてきました。


狭小地では伐採した枝や幹を、そのまま下ろすことが
できない事が多く、そんな場合は慎重にシステムを
構築し、ピンポイントで吊り下ろし・集積を行います。 
この技術を駆使すれば、クレーン等の機械の入れな
い場所でも、キメの細かい作業を行うことが可能です。
大木の伐採、枝下ろしも思いのまま。
もうどうしようもない!と諦めてしまう前に、
ぜひお気軽にご相談ください。

IMG_9518.JPG

クレーンを使った施工


支障木が道路や駐車場などに近い場合はラフターと
呼ばれるクレーン車を導入することが可能です。
クレーンの導入費用はかかってしまいますが、
作業スピードが速く、大木の枝や幹でも効率よく安全に
扱うことができ、伐採本数が多い場合などはかえって
費用の削減にもなります。
住宅地や別荘地での小面積皆伐をお考えのお客様には
特におすすめする施業方法です。
クレーンでの伐採・剪定は大径木の際にも威力を発揮します。
伐り出された材を有効利用したい場合にもお薦めです。

経験の豊富なスタッフが現地の環境に合わせたサイズ
のクレーンを手配いたします。
伐採対象木に対し、確実にクレーンブームが届く距離
以外は、クレーンオペレーターを伴った下見が必要です。
原則無料でお見積もりに伺いますが、地域によっては
オペレーターの下見料金が発生する場合もございます。
先ずはお電話等でご相談ください。

IMG_7106.JPG

樹木医による診断・治療



樹木医は樹木の診断と樹勢回復のスペシャリスト。
専門的な知識と技術を活用して、大切な樹木を守ります。
対象樹木の歴史や土壌等の生育環境、枝、葉、幹、根に至る
各部の状態を調査し、不調の原因を明らかにし、適切な治療を施します。

近年では松クイ虫やナラ枯れによる被害が拡大し、
樹木の枯死や倒伏といった事例が数多く報告されています。
また手入れ不足により衰退した樹木を起因とする事故も急増しています。
異常気象などにより様々なストレスやダメージを抱えてしまう樹木も多く、
身近な樹木のケアの必要性が高まっています。

弊社は樹木医による適切な診断と治療を行うことで樹木、
森林の安全性を高め、地域の景観、人と木の繋がりを
より一層深めていきたいと願っています。
身の回りの樹木の不調にお悩みの方は、ぜひお気軽にご相談ください。
お気持ちに寄り添い、丁寧に治療いたします。

1384811_10202084992984803_1020162038_n.jpg


特殊伐採や支障木伐採と呼ばれる施業は通常の伐採作業とは異なり、
危険度が非常に高く、伐採対象木も緊急に処置を要するリスキーな
ものも多い事から、作業に使用する専用器具は国内外の安全基準に
準拠した製品を使用し、定期的なメンテナンスを行っています。 
また作業中は労働安全先進国である欧米の基準に従い、
サングラスやアイガード、専用の作業着等を着用しております。

専用器具を使用したプロフェッショナル・ツリー・ケア

専門店ならではの技術で安全・確実な施工方法を動画でご紹介致します。
このような工法であれば、施工困難と思える樹木でも手入れや伐採が可能です。

映像提供:Dave Coleman